地域とのつながり、地元の食材 Vol.01

地域とのつながり、地元の食材 Vol.012018-05-15T02:29:24+00:00
Loading...

AOZORA料理店

地元の食材を使う洋食店

当店のパンが付いたメニュー

ベーカリーイシダさんのソフトフランスパンを器にしたポルチーニ茸と道産きのこのグラタン

900円

道産牛モツのスキレット煮込み

700円

左記メニュー以外に、コース料理全部、殻ごと食べられる海老と名寄産しいたけのアヒージョ(700円)がある。今後はパン単体のメニューも増やしてゆく予定とのこと。

おすすめメニュー

スペイン産生ハムと星空雪見ほうれん草のピッツァ(期間限定)

1,200円

風連産なよろ星見雪見ほうれん草と鶏肉のグリーンカレー(期間限定)

1,000円

コーヒーは知り合いのバリスタが引いている。カップは「I ♡ NaYoro」

店主:須藤民篤(すどうたみあつ)さん

札幌でスープカレー店やフランス料理店などで料理長を任された後、郊外で自分のお店を持ちたく2016年8月に名寄へ。1ヶ月半かけてご自身の手で内装を仕上げて10月にオープン。

AOZORA料理店

北海道名寄市大通北3丁目17
電話 01654-8-7416
Lunch 11:30-14:00
Dinner 17:30-21:00
毎週水曜日定休日(他不定休有り)

取材日:2017年1月31日

Loading...

かんだファーム

「なよろ星空雪見法蓮草」が2017年の青果物品評会「野菜ソムリエサミット」で最高金賞!

なよろ星空雪見法蓮草

ホウレンソウのえぐみのもとであるシュウ酸を抑える土づくりと、一切の暖房を使用しないハウス栽培で最低気温マイナス15度の寒さに当て糖を溜めさせたホウレンソウ。寒締めで糖度13度にもなる。

かんだファーム代表:神田勇一郎さん

「なよろ星空雪見法蓮草」を栽培。2017年の青果物品評会「野菜ソムリエサミット」で最高金賞を受賞。夏はピーマンやメロンも作っている。

なよろ星空雪見法蓮草を使った当店のパン

なよろ星見雪見法蓮草のパン(期間限定) 194円

取材日:2017年1月31日

Loading...

名寄市立大学

当店のパンの新メニューを思案していただいている。

名寄市立大学

日本最北に位置する公立大学。保健・医療・福祉・保育・食育の視点から産学官の連携を図り、課題解決に向けた先導的モデルの構築を目指している。志願倍率が18倍もある名門校。

名寄市立大学:黒河あおい先生

保健福祉学部栄養学科准教授。
栄養バランスを考えた持続性や瞬発力の出せるパンや学校給食のメニューなどをゼミ生と共に考えている。

取材日:2017年1月31日

Loading...

名寄ピヤシリスキー場

第2リフトの上にある「ログパノラマ」内に土日限定でカツサンドを提供しています。

ログパノラマで提供している当店のパン

SPF豚カツサンド 土日祝日数量限定 コーヒー付き(12月から3月末まで) 600円

名寄ピヤシリスキー場

名寄市を一望できる雪質日本一を誇る白銀のリゾート。
名寄市日進 電話01654-2-1180

ログパノラマ

名寄ピヤシリスキー場の第2リフトの上にある。

取材日:2017年1月31日

Copyright © 2016-2018 Bakery Ishida All Rights Reserved.